News&Tips

2018.09.16 About WordPress

WordPressでソースコードをキレイに表示したい!願いを叶えるプラグインは?

WordPressでソースコードをキレイに表示したい!願いを叶えるプラグインは?

WordPressで技術系のブログを運営していると、ソースコードを貼り付け解説する記事を頻繁に書きます。
しかし記事にそのまま貼り付けただけでは、見栄えが悪く内容も理解しにくいです。
もっと綺麗にソースコードを表示したいなら、プラグインのCrayon Syntax Highlighterを使いましょう。

Crayon Syntax Highlighterとは??

Crayon Syntax Highlighterを使うと、ソースコードを一カ所にまとめて表示できます。
またクリックするとメニューが展開し様々な操作が可能となり、簡単にコピーすることも可能です。
デザイン的に綺麗になるだけではなく記事を読んでいる人にも便利な機能なので、WordPressのブログにソースコードを貼り付けるならCrayon Syntax Highlighterを使いましょう。
Crayon Syntax Highlighterの使い方は、WordPressの管理画面からインストールし有効化したら投稿画面のテキストエディタを選択しましょう。
有効化されているとテキストエディタのHTMLタグ一覧に、Crayonという項目が表示されているので選択して下さい。
すると記述欄が表示されるので、それぞれの項目を埋めていきましょう。
Titleにはファイル名、Codeに貼り付けたいソースコードを貼り付けて右上のAddをクリックすれば完成です。
これで記述した記事に綺麗にソースコードが表示されるので、一度確認すると良いでしょう。
Crayon Syntax Highlighterにはその他にも様々な機能があり、指定の行数だけ表示したりマーカーで強調したりといったこともできます。
またテーマを変えれば見た目もカスタマイズできるので、制作しているWordPressのブログデザインに合わせることも可能です。

Crayon Syntax Highlighterは、ソースコードを記述する技術系のWordPressには必須のプラグインです。

Categories
Select Categories
Archives
Select Month
Latest Entries